受講料10万円返金の合格保証付き!アルクが日本語教育能力検定試験合格パック2017を発売 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

受講料10万円返金の合格保証付き!アルクが日本語教育能力検定試験合格パック2017を発売

【資格ニュース】アルク|不合格なら「受講料10万円返金」の合格保証付き!日本語教育能力検定試験合格パック2017を発売

アルクは、10月24日から新商品「日本語教育能力検定試験 合格パック2017」を発売いたしました。
開講29年日本語教育能力検定試験合格率50%を超えるアルクオリジナルの通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」に、検定試験を知り尽くした著者と編集者が制作した5つの教材を組み合わせた、検定試験対策の最強パッケージです。
これさえやれば合格でき、自分で教材を選ぶ手間も省けます。

スポンサーリンク

広告

日本語教育能力検定試験 合格パック2017の特長

【資格ニュース】アルク|不合格なら「受講料10万円返金」の合格保証付き!日本語教育能力検定試験合格パック2017を発売

安心の合格保証制度

所定の条件を満たした上で、万が一試験に不合格の場合、受講料を「一律10万円(消費税込)返金」する「合格保証」制度があります。
※合格保証制度に申し込みが可能なのは、合格パック2017を2017年1月25日までにご購入した方に限ります。

合格応援早割制度

お申し込みが早ければ早いほどお得な「早割制度」があります。

・2016年12月19日までのお申し込みで定価の10%OFF(13,980円引き)
125,820円(税込)

・2017年1月25日までのお申し込みで定価の8%OFF(11,184円引き)
128,616円(税込)

・2017年3月30日までのお申し込みで定価の5%OFF(6,990円引き)
132,810円(税込)

スポンサーリンク

広告

合格率は驚異の50%!

メイン教材である、通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」の修了生の検定試験合格率は、平均の約2倍の50%を誇ります。

※日本語教育能力検定試験の過去5年間での全国平均合格率は平均約23%、およそ4人中3人が不合格となる難関試験です。

いつでも学習コーチに質問でき、仲間と交流もできる!

受講生専用のSNSを通じて学習コーチに質問できます。また、SNS上で受講生仲間と交流することでやる気もアップできます。通学と独学のいいとこどりです。

オンライン&オフラインの充実サポート

合格への近道は問題を多く解くことです。合格パック2017では、受講生の方に少しでも多くの問題に触れてられるよう、オンライン上で提出できる課題(選択式演習問題2回、記述式問題2回)が用意されております。

解答すると、解説がメールで届きます。また、試験当日と同じ時間割で受験体験ができる「試験まるごと体験」や試験合格後のことを考えた就職サポートセミナーなど、受講生限定のサポートが満載です。

パッケージ内容

●メイン教材 :NAFL日本語教師養成プログラム

●副教材:
・DVD日本語教育能力検定試験 パワーアップ特講
・増補版 日本語教育能力検定試験 合格するための問題集
・日本語教育能力検定試験に合格するための用語集
・日本語教育能力検定試験に合格するための記述式問題40(改訂版)
・平成28年度日本語教育能力検定試験に合格するための本
・平成29年度 日本語教育能力検定試験 受験案内(願書)

便利な願書付き!

お申し込みをした方全員に願書がついてきます。(2017年7月頃別送)自分で願書を取り寄せる手間が省け、出願忘れ防止になります。

教材概要と試験期間

日本語教師の登竜門「日本語教育能力検定試験」は毎年10月です。今年は10月23日(日)に検定試験が行われました。合格率平均約20%のこの難関試験突破のための必勝ツールが「日本語教育能力検定試験 合格パック2017」になります。

日本語教育能力検定試験 合格パック2017の詳細はこちら ≫

 - 資格ニュース , ,