諒設計アーキテクトラーニングスクールが手相鑑定士W資格取得通信講座を開講 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

諒設計アーキテクトラーニングスクールが手相鑑定士W資格取得通信講座を開講

資格ニュース

諒設計アーキテクトラーニングスクールは、手相鑑定士W資格取得通信講座を開講しました。手相鑑定のプロとして必要な知識を基本的な事からじっくり学ぶことができます。初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムですので、どなたでも安心して受講できる内容です。最短2ヶ月で資格を取得でき、手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーの2資格同時取得も可能です。

スポンサーリンク

広告

手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーの2資格を同時に取得できる!

諒設計アーキテクトラーニングスクールが手相鑑定士W資格取得通信講座を開講

当講座は日本インストラクター協会(JIA)主催の「手相鑑定士」、日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の「パームリーディングアドバイザー」の2資格に対応しています。

手相鑑定士とは
手相の知識はもちろん、実際に人の手相を占うことができる実践的なスキルを身につけたことを証明する資格です。手相占いに興味があり人の手相を占ってみたい方、手相占いで人間関係、恋愛の悩みを解決してみたい方、悩んでいる人の力になってみたい方、本格的な手相占いの技術を学んでみたい方など、手相占いをもっと上達したい方にとても人気な資格です。

また、悩みを持った人に寄り添い、相談に耳を傾けることができる占い師としての資質について勉強された方の証でもあります。この手相鑑定師の資格では、実践的なノウハウを習得し、資格取得後は占い師やインストラクター、各種カルチャ ースクール等で講師としての活動が可能な資格です

パームリーディングアドバイザーとは
人の手相を見て占いをするには、まず手相に対する基礎的な知識から応用的な知識まで把握していなければなりません。感情線、運命線、生命線、知能線、財運線、補助線など手相のそれぞれの線について理解することで、人の手相を占うことができます。

そういった実践で手相を占うより前に、手相を見極める知識を十分に身につけ、様々な種類のある手相の線の知識を持っている方、また手相の起源や海外と日本の手相の特徴の比較など、手相の歴史も詳しく勉強された方など、手相に関しての知識を完璧にマスターしたことを証明する資格です。

その知識を生かし、手相のアドバイスも行うことができるうえ、趣味で手相を勉強したい方から実際に人の手相を占いたい方、占い師など仕事につなげたい方まで幅広く人気のある資格です。

スポンサーリンク

広告

手相鑑定士W資格取得通信講座・資格のメリット

試験免除で資格が取れる!
諒設計アーキテクトラーニングスクール限定で、各協会が指定するスペシャル講座を受講することができます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出することで、試験が免除され「手相鑑定士」「パームリーディングアドバイザー」の2資格が講座修了と同時に認定されます。すぐに資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方におすすめの講座です。

卒業後は資格を活かして講師として活躍できる!
講座修了後、取得した資格を活かして数秘術セラピストとしての活動が可能です。また、数秘術の講師として自宅やカルチャースクールなどで講師活動もできます。

講座の詳細はこちら ≫

 - 資格ニュース ,