日常生活・対人関係の改善に!ケアストレスカウンセラー通信講座とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

日常生活・対人関係の改善に!ケアストレスカウンセラー通信講座とは

日常生活・対人関係の改善に!ケアストレスカウンセラー通信講座とは

心とは何か、心が痛むとどうなるか、そして心と心が出会った時(コミュニケーション)の学びを通じて、パーソナリティ(人格)形成のメカニズムやメンタル疾患の症例(うつ病・統合失調症・パニック障害・PTSDなど)を学習。心理療法などメンタル疾患に関して正確な知識を把握し、その対処法について基礎から学びます。

スポンサーリンク

広告

たのまな「ケアストレスカウンセラー通信講座」のポイント

日常生活・対人関係の改善に!ケアストレスカウンセラー通信講座とは

一般財団法人職業技能振興会認定の資格!

財団法人職業技能振興会が認定する「ケアストレスカウンセラー」の資格取得が可能です。

公式テキストで学習できる!スキル習得・資格取得への近道

市販の対策テキストではなく、一般財団法人職業技能振興会から「公式」として認定されたテキストで学ぶことができます。資格の主催団体からのお墨付きがあるので、高い合格率を誇っています。

通学さながらの講義DVDだから理解しやすい!

心理の専門家である「臨床心理士」の講義と「医学博士・精神保健指定医」の実践講座が収録されています。通信講座でも専門家がわかりやすくポイントを語る講義DVDだから、安心して受講できます。

スポンサーリンク

広告

ケアストレスカウンセラー通信講座の教材

●「ケアストレスカウンセラー」公式テキスト(1冊)

●講義DVD(3枚)
講義DVDには臨床心理士・村上純子氏が登場。「心理学」からうつ病・パニック障害などをテーマにした「精神医学」「コミュニケーション」まで、ケアストレスの基本知識を身につけます。

vol.1:心理学の基礎知識
vol.2:精神医学の基礎知識
vol.3:コミュニケーションの基本知識

●添削課題全4回

※教材の内容や数量等は変更になる場合がありますので、最新情報は「たのまな」の公式サイトにてご確認ください。

目指せる資格「ケアストレスカウンセラー」とは?

【主催】一般財団法人職業技能振興会
【試験日程】年3回
【受験資格】18歳以上
【受験会場】会場試験
【受験料】7,000円(税込)
【認定登録料】3,000円(税込)
【試験形式】選択式、一部記述問題あり
【出題範囲】
(1)心理学の基礎知識
(2)精神医学の基礎知識
(3)対人コミュニケーションに関する基礎知識と技術

ケアストレスカウンセラー通信講座の詳細はこちら ≫

 - 心理・カウンセラー関連資格 , , ,