心理学初心者に最適!メンタルケアカウンセラー通信講座とは? | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

心理学初心者に最適!メンタルケアカウンセラー通信講座とは?

心理学初心者に最適!メンタルケアカウンセラー通信講座とは?

職場環境や家庭環境などストレスの原因となる要素は、生活のあらゆる場面に転がっています。「心理学」と耳にすると難しそうなイメージがありますが、たのまなのメンタルケアカウンセラー講座なら、オリジナルのキャラクターを用いて、初心者からでもわかりやすく心のメカニズムを学んでいくので安心です。生活全般に広く活動できる知識が習得でき、自分のメンタルコントロールやコミュニケーションの円滑化に役立ちます。

※当講座は内閣府特別の機関、日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会の認定講座です。

スポンサーリンク

広告

たのまな「メンタルケアカウンセラー通信講座」のポイント

心理学初心者に最適!メンタルケアカウンセラー通信講座とは?

修了認定資格なので無理なく、無駄なく資格取得が可能!

4回の添削課題を一定のレベルでクリアすると、日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会「メンタルケアカウンセラー」の資格が取得できます。添削課題は合格するまで何度でも提出することができます。

質問(メール・FAX・郵送)は何度でもOK!講師のフォローも万全

個別指導センターの講師に直接質問ができます。メールでの質問も可能で、一人ひとりが納得するまで完全対応。FAXは24時間体制で、質問票での質問は無制限です。

自分への理解も進む「交流分析・エゴグラム」がセット

心のケアを学ぶ方へのスタートとして、「TA理論」に基づいて自分の心の声に耳を傾け、自分を知ることができる「交流分析・エゴグラム」がついてきます。今まで知らなかった自分に会ってみませんか?

スポンサーリンク

広告

メンタルケアカウンセラー通信講座の教材

●「簡単にわかる!メンタルケアカウンセラー」(3冊)
●確認レポート(3回)
●修了認定テスト

※教材の内容や数量等は変更になる場合がありますので、最新情報は「たのまな」の公式サイトにてご確認ください。

目指せる資格「メンタルケアカウンセラー」とは?

【資格概要】
学会賛助会員指定校のメンタルケアカウンセラー教育過程修了によりメンタルケアカウンセラーが授与されます。この称号は、心理学の入門知識およびコミュニケーション向上で求められる基礎能力を有することを証明します。

【資格証発行料】
5,100円(税込)

【取得形態】
メンタルケアカウンセラー講座を受講し、3つの添削課題を提出、修了認定テストに合格することでメンタルケアカウンセラーの資格申請ができるようになります。その後、申請書と資格証発行料を納めることで、メンタルケアカウンセラーの資格が授与されます。

楽しみながら理解が進む!初心者でも「わかりやすい」カリキュラムの秘密

●1ヶ月目:カウンセリングの理解
キャラクターが織りなす会話を事例として、相手の話を聞く時のポイント、カウンセラーに求められる資質はもちろん、基本的な心理療法について学びます。カウンセリングの基本は「人の話に耳を傾けて聴く」こと。一見簡単そうですが、実は奥深い技術です。

●2ヶ月目:心理学の理解
心理学者として知られるフロイトやユングを中心に心理学の歴史に触れ、発達心理学や社会心理学と言われる基礎心理学を学びます。エリクソンは人生を8つの段階に分けて考えました。各段階で健全な傾向を伸ばすべきだと考えたのです。

※社会心理学:個人から集団にまつわる様々な状況下におかれた時に起こる心理状態
※発達心理学:人間が生まれてから老いるまでの心理状態の検査

●3ヶ月目:メンタルヘルスと体の仕組みの理解
「人の体」と「心の病気」の関わりを学びます。現代人が抱えるストレスや心の病気について、うつ病やパニック障害など代表的な精神疾患の事例をあげて心のトラブルを丁寧に学びます。統合失調症は、その症状によりいくつかのタイプに分けられますが、複数のタイプが混合して起こることもあります。

●修了認定テスト
添削課題(レポート3回+修了認定テスト1回)が合格基準に達したら、メンタルケアカウンセラー資格が授与されます。別途、受験する必要がないため忙しい方にも安心のプログラムです。

メンタルケアカウンセラー通信講座の詳細はこちら ≫

 - 心理・カウンセラー関連資格 , , ,