食育実践プランナーとは?資格の特長と賢い取得方法 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

食育実践プランナーとは?資格の特長と賢い取得方法

am_010

「食」への関心が高まっています。それも、栄養の向上や健康維持といった面にとどまりません。「食育」という捉え方が、今脚光を浴びています。おいしい食卓を囲んで深まる人間性…食品への安心・安全を考えることで広がる社会への視野…食育は、こうした領域までをカバーし、私達の生活を豊かにします。
食育実践プランナーは、食に関わる多様な知見を総合的に備えた専門家です。予備知識ゼロでもやさしく資格取得が目指せます。

食育実践プランナー資格の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

注目度の高い資格!食育実践プランナーとは?

ac_014

「朝ごはんを食べている子どもほど、学力が高い傾向がある」といったニュースが話題を呼んだり、食材の安全性についてしっかり知りたいとの気運が盛り上がったりと、「食育実践プランナー」に追い風が吹いています。2005年には食育基本法が制定されるなど、食育は国を挙げての取り組みとして、重要度を増しています。

「食べる」という行為は人間が健やかに暮らすために欠かせません。でも、ある人は味の良さのみ重視したり、ある人は栄養面ばかりにこだわるなど、その捉え方は一面的でした。

そこで最近多くの注目を集めているのが「食育実践アドバイザー」です。食育実践アドバイザーは、幅広い実用知識をベースに食と総合的に関わっていきます。食品、保育・教育、医療・福祉分野の仕事に活かせる、毎日の食事作りに活かせるなど、活用度の高い資格です。

スポンサーリンク

広告

あなたと、あなたの大切な方々に、こんな好影響が

photo_009

ご自身のために

安全で新鮮な食材の見分け方、「旬」の知識、メニュー作りの実践力が身につきます。日本や世界の食文化への理解も深まって、あなたの「食」のバリエーションが広がります。

パートナーのために

大切な人の健康を長く保つ「栄養バランス」が、上手にとれるように!美味しさを作る「セオリー」4通りを、具体的に学べます。

お子様のために

正しい食習慣やマナーは、親が基本を押さえ、きちんと伝えることで養われます。成長過程に合わせた食生活の注意点なども習得でき、食事を通した健やかなコミュニケーションが築けます。

ご年配者のために

高齢者特有の「食」の問題点なども詳しく知り得ることができ、親や祖父母が長寿の日々を楽しむのに、役立てることができます。

食育実践プランナー資格の詳細はこちら ≫

食育実践プランナーの資格を賢く取得するなら

食育実践プランナーとは?資格の特長と賢い取得方法

生涯学習のユーキャン

ポイント1:自宅にいながら資格が取れる!
ユーキャンの講座は、試験運用団体の一般社団法人 日本味育協会から認定を受けているため、第6回目の添削課題(=資格試験)をクリアすれば、資格取得となります。そのため、自宅にいながら資格が取れるのです。認定証も受け取ることができます。

ポイント2:わかりやすさを徹底追及したテキスト
予備知識がゼロでも理解しやすいよう、イラストや図解が豊富で必要な知識がスッと入ってきます。文字も大きくて見やすく、重要なキーワード・ポイントは欄外でしっかり詳しく解説してくれます。たったの6ヵ月で合格力が定着します。

ポイント3:すぐに活かせる目からウロコな副教材
四季の料理や行事食など100種類のメニューと、その作り方や材料がわかる「食育実践レシピ集100」付き。献立のポイント、調理時間なども一目瞭然です。また、食材ごとの旬や、主な栄養成分、保存方法などのお役立ち情報をまとめた「目利き便利帳」など、日常生活で活かせるアイテムがセットになっています。

食育実践プランナー通信講座の詳細はこちら ≫

 - 食・料理関連資格 , ,