整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法

整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法

整理収納アドバイザーは、雑誌・テレビ・WEBで注目の「整理収納の達人」。自宅に仕事に幅広く役立つスキルです。住まいにオフィスに、毎日を気持ちよく過ごすために欠かせない整理収納術。得意・苦手に関係なく、どなたでも気軽に身につきます。整理収納の技術を習得することで、今まで何気なくやっていた整理収納に明らかな変化が感じられるように!
その場しのぎですぐに元に戻ってしまう“リバウンド”をしない「いつでもキレイで使いやすい」空間が楽しめるようになります。

整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

整理収納上手になると、毎日の生活が楽しくなる!

整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法

今、整理収納が見直されています。金銭を費やしてモノを所有することがステイタスだった時代は過ぎ去り、心や精神がいかに満たされるかが重要視された、「心の時代」に移行しつつあります。
自分の好きなものだけに囲まれた、快適な暮らしがしたい・・・そんな時代だからこそ、整理収納術が注目されています。整理収納ができるとメリットばかり。生活が今よりずっと、快適になります!

整理することによる「メリット」
・清潔な環境をキープしやすい
・家事や仕事が楽になる
・家にいるのが楽しくなる
・家族に家事を手伝ってもらいやすい
・家族のコミュニケーションが円滑になる
・友人を家に呼べる
・気持ちが良い

整理をしないことによる「デメリット」
・非衛生的になりがち
・家事や仕事の効率が落ちる
・家にいるのが苦痛で不愉快
・モノの場所が不明確なので、片づけを家族に頼みにくい
・家族団らんがしにくい
・家に人を招けない
・気分が落ち込む

スポンサーリンク

広告

整理収納がもたらす3大効果!

時間的効果

探し物は人生の中で最も無駄な時間です。整理ができていれば、そんな無駄な時間もなくなり、生活が一層充実します。また、行動もスムーズになり、家事や仕事の労力も断然軽減されます。

経済的効果

必要な物がすぐに見つかることで二度買い・無駄買いがなくなり、買うべきものが明確になります。安易な二度買いを繰り返していると積もりに積もって相当な損失になってしまいます。しかし、整理されていれば、そういった無駄もなくなります。

精神的効果

整理が進むことで気分が落ち着き、家族や友人とのコミュニケーションも活発になります。また、生活空間が癒しの空間であれば、持ち帰ったストレスも発散できます。

整理収納の理論が分かれば、真の整理収納ができるように!

整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法

整理収納で大事なのは、片づけられ、すっきりした状態をキープできるようにシステム作りをすることです。多くの人は、モノをしまって見えなくすることに意識が集中してしまい、一時的にキレイに片付いてもすぐに物があふれてしまいます。こういった状態に陥らないように、しっかり整理収納を理論を学んで、真の整理収納ができるようになりましょう。
収納とは「必要な品物の使いやすさを考えて収め、出す⇒使う⇒戻す行為の円滑な流れを作ること」です。

モノの優先順位も一目瞭然

その人にとっての物の価値を判別する方法です。以下の4つの領域に分けることで優先順位がはっきりします。
アクティブ領域:人とモノの関係が最も活性化している領域
プロパティ領域:すぐにモノが活かされる状態にない、所有しているだけの領域
スタンバイ領域:モノがすぐに活かされるように待機している領域
スクラップ領域:モノが活かされる状態になく、破棄を待つのみの領域

生活導線を考えるとスムーズ

生活導線というのは、家の中で人が行動する道筋のことです。
使ったモノをもとに戻す距離が長いと、手近なところに放置したり、空いているスペースにモノを突っ込んだりして散らかる原因となります。

アクション回数を考えて使いやすさを追求

よく使うものはアクション数を極力少なくすれば、元の場所に戻す面倒さも軽減されます。出しっぱなしの抑制にもつながります。

グルーピングの活用で、時間も手間も短縮

ひとつの仕事をするモノたちをグループにするというシンプルでカンタンな考え方です。
例えば、手紙を書きたくなったらグルーピングして作った「手紙セット」を出してくれば、あれこれ探し出す必要はありません。

こんな方も整理収納アドバイザーを受けています!

「人々の暮らし」に関連する資格をお持ちの方、関連する職業の方から整理収納アドバイザーは注目を浴びています。例えば、住空間デザインの専門家であるインテリアコーディネーターやカラーコーディネーターといった資格と併せて持てば、より一層「暮らしのスペシャリスト」として活躍の場が広がります。

整理収納アドバイザーが取得できる講座

整理収納アドバイザーとは?資格の特長と賢い取得方法

生涯学習のユーキャン

ポイント1
初心者にもわかりやすい、大好評の教材!イラストや写真が豊富なテキストで、やさしく学べます。
苦手意識がある方でも着実に“整理収納力”がアップし、わずか4ヵ月で資格取得も!思わず実践したくなるよう実際の成功事例や、アドバイザーとして活躍するコツがわかる副教材もセットです。

ポイント2
DVDで楽しく学べます。DVD2巻が教材にセットされています。1巻目では、整理収納アドバイザ―の仕事ぶりをご紹介。実際にアドバイザーがどのような活躍をしているのか、お客様とどのようなやりとりをするのかがわかります!

2巻目では、お客様へのコンサルティングの中で、どのように問題を解決していくのか、実例を用いてご紹介。収納アドバイス例や色々な工夫が見られ、楽しく学ぶことができます。また、実際に整理収納アドバイザーとして働く方のリアルな声も聴くことができます。

ポイント3
自宅にいながら2級の取得と1級の受験資格が狙えます!ユーキャンの講座は、添削課題全3回のうち、第2回と第3回の合格基準をクリアするだけで、整理収納アドバイザー2級の資格取得と、1級の受験資格が得られます。
仕事や家事でお忙しい方でも自宅でムリなく取得を目指せます。受講期間中であれば、添削課題の再提出もできるので安心です!

整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫

生涯学習のユーキャンの合格者の本音

家事の合間に気軽に学習。整理収納を学べば、グンと生活しやすくなります!
テキストはイラストが豊富で、家事の合間に読んでもしんどくならず、良かったです。添削指導では講師の方の親身な指導に励まされました。受講して、整理収納にも理論や手順があることがわかりました!なぜここに収納すれば使いやすいのかを知って実践するだけで、グンと生活しやすくなりますね!(女性/京都府)

テキスト通りに実践し、自分の手で家が綺麗に!無駄な買い物も減りました。
テキストはわかりやすく、指示通りに実践すると「同じものが入っていた引き出しかな?」と思ってしまうほど綺麗になりました。自分の手でビフォーアフターを実践できたので、かなりインパクトがありました。
この講座を受講してから、物を買う前に必要・不要を考えるようになり、無駄な買い物が増えることがなくなりました。今後は知識を活かし、親しい友人宅の整理収納のお手伝いやアドバイスもやってみたいですね。(女性/神奈川県)

タレントのDAIGOさんも整理収納アドバイザーに挑戦!

毎年ユーキャンでは色々なタレントさんが資格取得にチャレンジしていますが、2016年はDAIGOさんが整理収納アドバイザーに挑戦するそうです。果たして合格できるのでしょうか?早くも合格発表が気になりますね!みなさんもGAIGOさんと一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫整理収納アドバイザー資格の詳細はこちら ≫

 - 生活関連資格 , , ,