メンタル疾患の知識とスキルが身につく!ケアストレスカウンセラー講座とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

メンタル疾患の知識とスキルが身につく!ケアストレスカウンセラー講座とは

メンタル疾患の知識とスキルが身につく!ケアストレスカウンセラー講座とは

ケアストレスカウンセラーは公的団体の認定資格です。厚生労働省から正式に認可されている一般財団法人 職業技能振興会が「ケアストレスカウンセラー」資格の運営・認定を行っております。ケアストレスカウンセラーに認定されると、よりステップアップした講座で学ぶことが可能になります。

スポンサーリンク

広告

ケアストレスカウンセラー資格の特長とメリットについて

メンタル疾患の知識とスキルが身につく!ケアストレスカウンセラー講座とは

ケアストレスカウンセラーのメリット

● 利用者やご家族、同僚のストレスケアに!
身近な人がストレスで悩んでいるときに、「力になりたい」と思ったことはありませんか?現代社会はストレス社会。「健康な心の状態を保つ」ために、多くの方が苦労しています。 この資格・講座では、心とうまく付き合う方法を学びます。
お仕事や生活で、利用者・後輩・ご家族など身近な人のカウンセリングに役立てることができます。

●難易度低◎ 心理学初心者の方にこそおすすめ
心理学はとても難しいイメージがあると思います。しかし、ご安心ください。本講座は、心理学の入門編です。介護のお仕事や日常生活にすぐ活かせるように、初心者でも分かりやすく学ぶことができるカリキュラム構成となっています。

●心理学と精神医学を学んで専門スキルを習得
◆人格形成のメカニズム
◆メンタル疾患の症例(躁・うつ病/統合失調症など)
◆心理療法(精神分析療法/認知療法など)
◆治療の方法(精神療法/薬物療法など)

心理学、精神医学、コミュニケーションの基礎を学び「こころの専門知識」を実践的に分かりやすく習得します。人に心がある限り、ストレスとは隣り合わせです。メンタル疾患に対する正確な知識を習得し、生活や仕事に活かしませんか。

スポンサーリンク

広告

ケアストレスカウンセラーの学習内容

ケアストレスカウンセラーで学ぶのは「ストレスマネジメント」です。自分はもちろん、身近に困っている人がいる時に、どのような対応や付き合い方をしたらよいのか、実践的なスキルを身に付けます。

(1)心理学の基礎知識
カウンセリング(精神分析療法/クライエント中心療法/認知療法/行動療法/森田療法/その他)を学びます。

(2)精神医学の基礎知識
数値として測れない心の健康について、精神科で行なわれる面談手法や心理検査について理解し、その診断名を学びます。専門医を選ぶポイントやカウンセリングの受け方、また医療費を安くする方法など、具体的な対処方法を学習します。

(3)コミュニケーションの基本知識
現代社会において、主なストレスの原因の一つは人間関係です。対人認知などコミュニケーションの基本知識を習得し、積極的傾聴姿勢のポイントと言葉だけではないコミュニケーションの取り方を学びます。

★オススメPOINT
◆標準学習期間は3ヶ月。比較的短期間で学べます!
◆分かりやすい講義DVDが付いてくる!
◆テキストは安心の認定団体「公式テキスト」

ケアストレスカウンセラーは、短期間で学びやすい通信講座です。お仕事や育児中の方も受講しています。ご興味のある方は無料の案内資料を寄り寄せて詳細をご確認ください。

メンタルトレーニング、メンタルヘルス・マネジメントの資格についてもご紹介

メンタル疾患の知識とスキルが身につく!ケアストレスカウンセラー講座とは

メンタルケア・トレーニングって?

「うつ」などの心の病気を心理学的視点から学び、心理カウンセリングや心理療法を行う資格です。メンタルケアの知識があることで、環境の変化に柔軟に対応でき、心の健康を保つことができます。また、自分のメンタルコントロールや家庭・職場でのコミュニケーションにも活かせます。

精神の健康を維持し心の負担を未然に防ぐメンタルケアは、ストレス社会と言われる昨今において大変注目を集めています。

メンタルヘルス・マネジメントって?

ストレス社会で働く人たちの心の健康管理を行い、心の病を予防し心身共に健康で働きやすい状態を保つために、個々人が正しい知識を携えて自他のストレスに対処するための知識を習得する講座です。

今まさに注目される、将来を見据えた検定「メンタルヘルス」。企業内カウンセリングにあたって信頼性を得ることはもちろん、履歴書などにも誇りをもって記載できる検定です。

メンタルトレーニング、メンタルヘルス・マネジメント資格のメリットは?

・心穏やかに過ごせる
・環境の変化に柔軟に対応できる
・多方面で活躍できる
・在宅受験で取得が可能な資格もある
・企業内カウンセリングの就職に有利
・ストレスチェック制度の運用ができる
・労働環境の改善に繋がる

メンタルトレーニング、メンタルヘルス・マネジメントはこんな方におすすめ!

◆家族の心のケアに役立てたい
◆医療の分野で、患者様やそのご家族をもっとサポートしたい
◆福祉の分野で利用者様やそのご家族の心のケアに力を入れたい
◆職場の人間関係を改善したい
◆友人や同僚、後輩から精神的なことについてよく相談を受ける
◆人間関係で疲れ知らずの毎日を送りたい
◆カウンセラーになるために資格をとりたい
◆ストレスやうつを予防したい
◆ステキな自分を演出したい
◆前向きに生きたい
◆メンタルケア、メンタルヘルスの実践を学びたい

メンタルトレーニング、メンタルヘルス・マネジメント資格を取得するには

【メンタルトレーニングの資格】
・メンタルケア心理士
・准ケアストレスカウンセラー認定試験
・ひきこもり支援相談士
・不登校訪問専門員
・高齢者ケアストレスカウンセラー など

試験は年4回・在宅で受験可能な資格や、レポート提出で取得可能な資格もあります。

【メンタルヘルス・マネジメントの資格】
・メンタルヘルス・マネジメント検定試験

一般公開試験は年2回ですが、団体特別試験なら隔月で受験できる学校もあります。基本的にはどちらも下のような流れで取得できます。
スクールの資料を請求⇒資料でスクールを比較⇒自分にあったスクールに申込み⇒受講⇒資格を取得

※受講料やスケジュールなどの詳細は、受講希望の地域を選択し、無料の案内資料を取り寄せて確認してみてください。

介護・医療資格の専門サイト「シカトル」で詳細を見る ≫

 - 心理・カウンセラー関連資格 ,