「たのまな」がベビーシッター通信講座を新規開講 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

「たのまな」がベビーシッター通信講座を新規開講

資格ニュース

ヒューマンアカデミーが提供する通信教育サービス「たのまな」は、最短3ヶ月で少数保育のスキル習得と資格取得ができる「ベビーシッター通信講座」を2017年9月20日(水)に新規開講しました。

実際の保育現場で、すぐに活用できる玩具付きの教材を用いて、実践的に学べるだけでなく、eラーニングに対応したコースもラインナップしていることが大きな特長です。

スポンサーリンク

広告

たのまなのベビーシッター通信講座とは

たのまながベビーシッター通信講座を新規開講

共働き世帯の増加や、小規模保育・ベビーシッター事業の強化に取り組む企業や保育施設の増加に伴い、ベビーシッターの需要が高まっています。その一方で、保護者からはシッターの質に関する不安の声も聞かれます。
そこでヒューマンアカデミーのたのまなは、子育て支援に繋げることを目的に、多様なニーズに対応し、遊びを通じたコミュニケーションスキルの大切さを理解した質の高いベビーシッターを目指せる当講座を新たに開講しました。

当講座では、テキスト・講義DVDをはじめとした「オリジナル教材」を開発。子ども・子育てを取り巻く環境から、仕事に役立つシッティングの実践、増加傾向にある病児保育のポイントにいたるまで、幅広い内容を全4冊のテキストと2時間の動画で効率よく学習できます。

また、講師推薦の「遊びグッズ」や、たのまなオリジナルの「遊びカード」「連絡帳ノート」などの副教材がセットになっており、ただ学習するだけではなく、仕事に就いた後のことも考慮された実践的な教材になっています。

スポンサーリンク

広告

ベビーシッター通信講座の3つのポイント

●テキスト・講義DVDといったオリジナル教材だけではなく、「遊びカード」「遊びグッズ」「連絡帳」「安全管理シート」などの実践的副教材がセット

●いつでもどこでも学習可能な「eラーニング対応」
(DVD+eラーニングコース、eラーニングコースのみ)

●「日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター」資格取得できる
(資格申請は任意となり、別途費用が発生します)

ベビーシッター通信講座のカリキュラム

【1】ベビーシッターの基本理念
1章:子ども・子育て環境を取り巻く社会状況
2章:ベビーシッターとは
3章:ベビーシッターに必要なスキル

【2】子どもの理解とケア
1章:子どもの発達とケア
2章:子どもの生活と遊び
3章:子どもの身体と健康

【3】コミュニケーションとリスクマネジメント
1章:保護者への理解をサポート
2章:コミュニケーション
3章:リスクマネジメント

【4】シッティングの実践
1章:コンディショニング術
2章:社会人としてのマナー・常識
3章:仕事の流れとポイント
4章:事例から学ぶ

ベビーシッター通信講座の教材内容

・ベビーシッターテキスト(4冊)
・講義DVD(3枚)
・添削問題集(1冊)
・遊びカード(27枚1セット)
・連絡帳(デイケアレポート)(1冊)
・持ち物&安全管理シート(3枚)
・ワミー(Wammy)ベーシック6色100ピース
・キットパスホルダー(12色)+あそびかたブック(1冊)

ベビーシッター通信講座の詳細はこちら ≫

 - 資格ニュース , , ,