TAC教育ローンを使えば、月謝感覚で資格取得講座が受講できる! | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

TAC教育ローンを使えば、月謝感覚で資格取得講座が受講できる!

「TAC教育ローン」を使えば、月謝感覚で資格の学校TACの講座が受講できる!

資格の学校TACでは教育ローンを実施しています。資格を取得するために講座を受講したいけど、学費を捻出するのが難しい…という方には嬉しい制度です。ローンの支払い回数は11種類(1・3・6・10・12・15・18・20・24・30・36回)の中から選べます。支払い方法は、月々均等払いのほかボーナス併用払い、スキップ一括払い、スキップ後均等払いも利用できます。

スポンサーリンク

広告

頭金は不要!月々の返済額5千円以上で利用できる

「TAC教育ローン」を使えば、月謝感覚で資格の学校TACの講座が受講できる!

TACの教育ローンはTACで開講されている全コースで利用することができますが、分割支払いの性格上、利用金額の最低額について以下のような制限があります。

●利用金額が3万円以上
●月々の返済額が5千円以上
●ボーナス併用払いの場合は、ボーナス金額がローン利用金額(元本)の1/2を超えない

注意事項

TAC教育ローンを利用する際、引き落とし口座の印鑑と運転免許証もしくはパスポート(持っていない場合は次のものから2点〔健康保険証・学生証・社員証・定期券・クレジットカード・キャッシュカード〕)を用意してください。

月謝感覚で受講できる

TAC教育ローンの利用モデルパターンは以下の通りです。一度に全額はちょっと…という方にオススメです。分割なら毎月受講料を支払う形で受講できます。

●2年本科生(教室講座)※月々均等24回払いの場合

【一括払い】
・入会金:10,000円、受講料:420,000円 合計:430,000円

【分割払い(教育ローン)】
・初回:20,652円、2回目以降:19,600円 合計:471,452円


●上級論文本科生(DVD通信講座)

【一括払い】
・入会金:10,000円、受講料:220,000円 合計:230,000円

【分割払い(教育ローン)】
・初回:20,906円、2回目以降:20,100円 合計:242,006円

気になる講座の案内資料(無料)の取り寄せはこちら ≫気になる講座の案内資料(無料)の取り寄せはこちら ≫

スポンサーリンク

広告

教育ローンに関するQ&A

Q:お申し込みに必要なものは?

引落口座の印鑑と本人確認ができる証明書(運転免許証等)が必要です。
※引落口座の銀行名・支店名・口座番号および口座名義人名を控えておくと便利です。

Q:連帯保証人は必要ですか?

お勤めの方で勤続年数が1年以上あれば必要ありません。勤続年数1年未満の方や、お申込者が未成年もしくは無職の場合は、原則としてお勤めの親権者の連帯保証人が必要になります。

Q:連帯保証人が必要な場合の手続きは?

教育ローンお申込書の連帯保証人予定者枠内は、連帯保証人予定者による自署での記入・捺印が必要です。また、信販会社より、連帯保証人予定者に確認のお電話が入ります。あらかじめ、連帯保証人予定者の方にお伝えすると良いでしょう。

Q:お申し込みから契約成立までどのくらい時間が必要ですか?

教育ローンの審査に関しては、その場での審査・承認を原則としています。電話による本人確認(保証人確認)となりますので、30〜60分ほどお時間がかかります。ただし、連帯保証人の確認がその場で取れなかった場合等、承認に数日かかる場合もあります。開講日当日は避けて事前に契約することをオススメします。

Q:月々均等払いの場合、支払いはいつからですか?

引落口座からのお引落しは毎月26日です。お引落口座へは25日までに入金しておくことが必要です。TAC教育ローンの契約が前月26日から当月25日までに成立した場合には、翌月の26日に初回のお支払いが始まります。なお、WEBローンを利用する場合には、月初から月末までの間に契約が成立した場合は、翌月の26日にお支払いが始まります。初回お支払い日の前に信販会社から請求に関するご案内が届きます。

気になる講座の案内資料(無料)の取り寄せはこちら ≫気になる講座の案内資料(無料)の取り寄せはこちら ≫

 - 資格の学校TAC