最新!10代男性に人気の資格ランキング | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

最新!10代男性に人気の資格ランキング

最新!10代男性に人気の資格ランキング

10代男性に人気のある資格ランキング(最新版)を発表!
「将来の仕事に役立つ資格は?」「今のうちから勉強し始めておくと良い資格って?」「学生でも取れる国家資格はあるの?」など、資格選びに関する疑問・悩みをお持ちの方は必見です。
10代男性の多くの方々が目指している人気資格を参考に、あなたにぴったりの資格を見つけてみませんか?今回は人気資格ベスト5をご紹介します。

スポンサーリンク

広告

10代男性が狙うならこの資格!

最新!10代男性に人気の資格ランキング

【5位】秘書検定資格

社会人必須のマナーや接遇を習得。

社会人としてのベースである立ち居振る舞いや社会人の常識について、体系立てて知る機会は実はなかなかないものです。秘書検定を勉強することで、社会人として身につけておきたいマナーや待遇、心得を知識としてしっかり習得できます。
これまで690万人以上、年間でも約16万人以上が受験している人気資格です。認知度と企業からの信頼度が高く、あなたの「常識力」をひと目で証明でき、「マナーや接遇への意識が高く、知識を備えた人」という安心感が、面接官への好印象にもつながります。秘書検定を受験する約7割が学生で、就職活動に役立つと評判です。

秘書検定資格の詳細はこちら ≫

【4位】簿記資格

メリット満載の王道資格。

企業の経営には経理の知識は必須です。経理担当者はいつの時代も求められますので、簿記は持っておいて損のない安定資格です。全国どこでも業種を問わず通用するため、就職・転職に強く、社内では職域が広がり、キャリアアップにもつながります。簿記技能の基礎となる3級から、企業の経理部門で活躍できる2級へとステップアップし、将来経理系のエキスパートになる道も目指せます。上級資格の1級や税理士への足あがりとする方も少なくありません。

簿記資格の詳細はこちら ≫

【3位】MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)資格

「企業が求める人材」を証明する世界標準資格。

ワードやエクセルなど世界的に普及しているビジネスソフト「Office」の操作能力を測る試験で、開発元のマイクロソフト社自身が認定する唯一の資格です。世界各国で実施されており、取得した認定証はスキルの客観的証明として世界中で通用します。業種を問わず多くのく企業で高く評価されるため、就職活動での強みになる資格です。身につけたスキルは実務に即活かせるので、入社した直後から力を発揮できます。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)資格の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

【2位】公務員資格

やりがいある職務と安定した待遇が魅力の人気職。

公務員には、大きく分けて「国家公務員」と「地方公務員」の2種類があります。いずれも、国民や地域住民の幸せを第一に考えながら行政を動かすという、大変やりがいのある仕事に従事できます。目先の利益にとらわれず、長期的な視野で人々の暮らしの利益を追求できます。
また、景気に大きく左右されない公務員ならではの安定した待遇は、雇用問題が取り沙汰される昨今において、見逃せない大きな魅力です。給与水準の高さに加え、休暇制度などの福利厚生も充実しています。地方公務員の場合、転勤範囲が狭いのも利点で、ワークライフバランスを保ちながら長く安定的に働けます。

公務員資格の詳細はこちら ≫

【1位】TOEIC(R)

圧倒的認知度の世界共通テスト。

英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のモノサシとして、圧倒的な認知度を誇る資格試験です。リスニングとリーディングの実践的な力が問われるため、企業では海外赴任者を選ぶ際の基準や、昇給の条件として信頼度は常に安定しています。
ハイスコアの獲得は就職活動の際の強い味方となるため、チャレンジする学生が多いのが特長です。また大学の単位として採用されたりと、活用範囲が幅広いのも大きな魅力です。
試験はアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアで使われる発音の聴き取りや長文読解など独特のものですが、きちんと照準を定めた対策で、どなたでも着実にスコアを重ねることができます。

TOEIC(R)テスト資格の詳細はこちら ≫

おすすめ情報

ユーキャンの通信講座は、楽天市場・Yahoo!ショッピングで購入できます。各種ポイントが獲得できるのでお得です。

ユーキャン 楽天市場店はこちら ≫
ユーキャン Yahoo!ショッピング店はこちら ≫

 - 特集記事 , , ,