最新!20代男性に人気の資格ランキング | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

最新!20代男性に人気の資格ランキング

最新!20代男性に人気の資格ランキング

20代男性に人気のある資格ランキング(最新版)を発表!
「就職活動に役立つ資格は?」「新入社員から活躍するためのスキルを身につけたい!」「転職の武器になる資格を取得したい!」など、資格選びに関する悩みをお持ちの方は必見です。
20代男性の多くの方々が目指している人気資格を参考に、あなたにぴったりの資格を見つけてみませんか?今回は人気資格ベスト5をご紹介します。

スポンサーリンク

広告

20代男性が狙うならこの資格!

最新!20代男性に人気の資格ランキング

【5位】簿記資格

メリット満載の王道資格。

企業の経営には経理の知識は必須です。経理担当者はいつの時代も求められますので、簿記は持っておいて損のない安定資格です。全国どこでも業種を問わず通用するため、就職・転職に強く、社内では職域が広がり、キャリアアップにもつながります。簿記技能の基礎となる3級から、企業の経理部門で活躍できる2級へとステップアップし、将来経理系のエキスパートになる道も目指せます。上級資格の1級や税理士への足あがりとする方も少なくありません。

【4位】ITパスポート資格

IT社会に必須!ビジネスで一歩差がつく国家資格。

今やITはビジネスには欠かせない必須のツールです。多くの企業が「IT力」を持つ人材を求めている中、社会人として必要な基礎的IT能力の客観的な証明として設置されたのが、経済産業省認定のITパスポート資格です。
ITの基礎知識はもちろん、経営・財務の基本など、ビジネスに関わる方にとって避けては通れない知識を総合的に証明することから、有資格者は企業において高評価を得ます。 IT国家資格としては難易度が比較的低いため、IT初心者や大学生、文系出身者でも狙いやすく、基本情報技術者などの上位資格への足がかりとしてもおすすめです。

【3位】通関士資格

貿易大国、日本に欠かせない将来性の高い資格。

通関士は、国際ビジネスが増加する日本で、その専門性の高さから期待も需要も増加している財務省認定の国家資格です。輸出入自由化が進み、近年のインターネットの普及や個人輸入への意識の高まりから通関手続き件数は年々増加しています。それに伴い、ニーズ・注目度ともに増しています。通関士業者に勤める以外にも、商社・メーカー、運輸・物流、倉庫業者など、通関の知識が必要な一般企業や部署は多いため、通関士の専門知識は活用度です。
今後さらなる貿易の自由化に伴い、ニーズの高まりが期待できる、将来性豊かな資格です。

スポンサーリンク

広告

【2位】ビジネス実務法務検定試験

企業も取得を奨励する注目の資格。

規制緩和、そして国際化の流れの中、企業活動はより自由になりビジネスチャンスは増えています。しかし、その代償として企業自身によるリスク管理が重要になってきました。業務を法的にチェックし、トラブルが起これば解決に導くコンプライアンス(法令順守)能力は、今や全てのビジネスパーソンにとって必要不可欠なスキルです。その能力を証明する検定がビジネス実務法務検定試験です。
有資格者は確かな法律知識を身につけた人材として高評価!法務部門に限らず営業や開発といった部門でも取得を推奨したり、人事異動や採用の評価基準とする企業も増えています。現在お勤めの方は学ぶそばから日常業務に即役立つのはもちろんのこと、就職活動を控えた学生の方にもおすすめの資格です。

【1位】個人情報保護士資格

セキュリティ意識が高まる中、時代が求める重要資格。

個人情報保護の意識がますます高まる現代社会。企業活動においては、個人情報の厳重な管理が強く求められています。情報流出は企業の社会的信用を傷つけ、大きなリスクを負うこともあります。そこで注目されているのが、個人情報保護士資格です。
個人情報保護法を正しく理解し、適切な保護対策を行えるエキスパートとして業種・業界を問わずニーズの高い資格です。オフィスのセキュリティから人的管理・リスク分析などの実践的知識に加え、マイナンバー法も試験範囲に。その有用性から社員に取得を奨励する企業も多く、まさに現代のビジネスパーソン必携の資格と言えます。
今の職場での実務やキャリアアップに役立つのはもちろん、就職活動のアピールにも有効です。

おすすめ情報

ユーキャンの通信講座は、楽天市場・Yahoo!ショッピングで購入できます。各種ポイントが獲得できるのでお得です。

ユーキャン 楽天市場店はこちら ≫
ユーキャン Yahoo!ショッピング店はこちら ≫

 - 特集記事 , , ,