資格合格コラム|「聴く学習」でスキマ時間を活用し、学習を習慣化させる | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

資格合格コラム|「聴く学習」でスキマ時間を活用し、学習を習慣化させる

資格合格コラム|「聴く学習」でスキマ時間を活用し、学習を習慣化させる

多くの人は、仕事をしながら、学校に通いながら資格の学習をしていると思います。社会人であれば、急な仕事が入ったり、決算期には休みも取れないほど忙しいこともあるでしょう。

また学生であれば、試験は避けて通れません。当然、試験勉強が優先になる期間が出てきてしまいます。つまり、学習のためだけの時間が十分にあるとは言えない状態です。

そうであっても、「時間がない」とあきらめる前に、スキマ時間を有効活用する方法を身につけて、目指す資格を手に入れましょう。

テキストを開いたり、辞書をひいたりしなくてもできるのが、耳を使った聴く学習です。DVD、CDの教材を用意し、外出先でも聴けるようにしておくだけです。

例えば、通勤電車で聴く、電車を待っているちょっとした時間に聴く、家事をしながら聴く、買い物をしながら聴く、などです。

テキストを読んだりするのは、場所とある程度まとまった時間が必要ですが、CDを聴くだけなら、場所を選ばずにどこでもできます。

通勤時間が往復1時間なら、1時間分学習ができます。家事や買い物などの時間も、合計すれば1日30分から1時間程度になるでしょう。その時間を全部学習時間にすることができます。

聴くだけだと、記憶に残らないのでは?と不安になるかもしれませんが、なんとなく頭に残っているものです。

その時点ではなんとなくであっても、後でテキストを読んだり問題を解いたりするときに、なんとなく頭に残っている程度でもピンと来るものがあり、まったく初見よりもやさしく感じるはずです。

初学者にとって、「難しそう」というイメージを壊せるだけでも、かなりの収穫です。難しいと感じてしまうと、だんだん学習するのがおっくうになって、そのうち止めてしまうからです。

聴く学習は、知識の定着にも大きな力を発揮します。一度覚えた内容を、耳から確認することでより記憶に残りやすく、自然と復習していくことができます。

まずは、難しく考えずに流して全体を聴いてみましょう。テキストを読んだり、何度も繰り返して聴いたりすることで、だんだんとクリアに分かってきます。

聴く学習なら、忙しくても毎日ちょっとした時間を見つけて行うことができます。学習を習慣化するのは何より大切なこと。今すぐ始めてみましょう。

スポンサーリンク

広告

資格の取得を目指す方へのキャンペーン・耳より情報

資格合格コラム|「聴く学習」でスキマ時間を活用し、学習を習慣化させる

【お知らせ】キャンペーン実施中!受講料が最大35%OFF

全国平均の倍以上の合格率を誇る、通信講座の大手「フォーサイト」。今なら最大35%OFFで受講できます。期間限定のキャンペーンですので、このチャンスをお見逃しなく。

キャンペーンの詳細はこちら ≫ キャンペーンの詳細はこちら ≫

■フォーサイトの3つの特徴
・高い合格率
緻密に計算されたカリキュラムで、合格のための「効率的な学習」を提供してくれます。毎年高い合格率を維持しています。

・充実の教材
覚えやすく、思い出しやすいフルカラーテキストや、マンツーマン感覚で受講できる高品質の講義動画など充実。

・納得の低価格
教室を持たず、必要以上の講師を抱えていません。通信講座の特性を活かし、手ごろな値段を実現しています。

■講座一覧
行政書士、社会保険労務士、宅建士、ファイナンシャルプランナー(FP)、簿記2級・3級、マンション管理士、管理業務主任者、カラーコーディネーター、色彩検定、ITパスポート、通関士、旅行業務取扱管理者

スポンサーリンク

広告

【資格・講座選びのコツ】情報収集も大きな一歩!

資格を取得したい!そのための通信・通学講座を受講してみたいけど、挫折せずに最後までやり遂げられるか不安…。という方も多いのではないのでしょうか。通信教育やスクールの講座を受講し始めることが、資格挑戦への第一歩ではありません。

まずはその資格が本当に目指したい資格なのか、また挑戦する上で自分に合った講座なのか、「情報収集」することが第一歩です。実際に「受講してみたけど、イメージしていた内容と違って辞めたい」「講座をキャンセルしたい」といった声も様々なサイトで見受けられます。

このような事を避けるために、まずは各通信教育・スクールの案内資料を取り寄せて、じっくり比較検討をしてみると良いでしょう。案内資料は各社無料で配布しており、誰でも手に入れることが可能です。
案内資料には資格がどのようなものか、どういう方にオススメなのか、また資格に挑戦する上での勉強法・学習スケジュール…等、有益な情報が豊富に掲載されています。

例えば「Brush UP!学び」という資格ポータルサイトを活用すれば、「ヒューマンアカデミー」「ユーキャン」「ニチイ」「TAC」「LEC」など、大手教育会社の案内資料を一括で取寄せることができます。まずはサイトをチェックしてみてください。

■Brush UP!学び
http://www.brush-up.jp/Brush UP!学び

 - 資格合格コラム