合格保証付き!たのまなの医療事務通信講座の特長とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

合格保証付き!たのまなの医療事務通信講座の特長とは

合格保証付き!たのまなの医療事務通信講座の特長とは

医師を中心に専門スキルを持ったプロがチームを作る「チーム医療」は、現在多くの病院で採用されています。医師や看護師などのパイプ役として、医療事務スタッフはコミュニケーション能力、共通言語の習得など多くの関連分野の知識や技術に関する「総合力」が求められるようになりました。
合格保証付きの「たのまなの医療事務通信講座」では、医療事務スタッフとしてのメイン業務である診療報酬請求業務を迅速に正確に行う技術はもちろん、医学知識、医療関連法規、接遇マナーの秘書分野を身につけられます。

スポンサーリンク

広告

たのまな「医療事務通信講座(合格保証付き)」のポイント

合格保証付き!たのまなの医療事務通信講座の特長とは

万が一不合格でも安心の「合格保証制度」

診療報酬請求業務のプロに与えられる商法「医療保険士」。試験に3回受験しても不合格だった場合、受講料を全額返金してもらえる「合格保証制度」が用意されています。初心者でも安心して学習を始められます。

認定講座なので「自宅受験」で資格が取れる!

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、医療保険学院より在宅受験が認められているため、自宅での受験が可能です。仕事や子育て、介護などで試験会場での受験が難しい方でも、自宅でリラックスして試験に臨めます。

医療事務給付制度で受講料の20%を還元!

受講生の全ての方を対象に、厚生労働省が実施している一般教育訓練給付制度と同様に、標準学習期間内に講座を修了した場合、実際に支払った受講料の20%を還元してくれます。

スポンサーリンク

広告

医療事務講座(合格保証付き)の教材

●テキスト「基礎編1」「基礎編2」
基礎編1は外来対応、基礎編2は入院対応という構成になっています。初学者から徐々に力をつけることができます。

●テキスト「実習編」
診療録(カルテ)から適切な点数算定を行い、レセプトを作成するための応用力を養います。外来レセプト→入院レセプトと段階を経て、演習問題に挑戦します。

●テキスト「図解からだのしくみ大全」
人体の構造と各器官の働きがまとめられています。挿絵が豊富のテキストですので、読みやすく、わかりやすいのが魅力です。

●診療報酬点数表
初心者でもわかりやすい、引きやすい医科点数表です。

●合格・就職サポートナビDVD
「学習サポート」「資格取得」「就職サポート」の3部構成。学習の進め方から、間違いやすい実例集や合格ポイントを解説しており、一発合格を目指す方の学習をサポートしてくれます。就職サポート編においては、面接・事故PRなど場面に応じて就職活動のメソッドを紹介しています。

●医療関連法規抜粋
医学知識・医療関連法規・接遇マナーなど診療報酬請求事務以外の内容を網羅したオリジナル教材です。テキストに掲載されていない重要な事柄を補う1冊です。

●レセプト用紙
●添削課題(中間テスト/全6回)

※教材の内容や数量等は変更になる場合がありますので、最新情報は「たのまな」の公式サイトにてご確認ください。

自宅受験で目指せる資格!医療保険学院認定の「医療保険士」とは?

会計業務や診療報酬請求業務など、医療事務実務の専門家としての適正を判断する試験です。医療保険事務は診療報酬の点数を算定し、レセプト(診療報酬明細書)を作成して保険者に請求するのが仕事です。

【実施団体】
医療保険学院

【受験資格】
当講座が定めた添削課題において一定の成績を修めた方(学習開始から1年以内が対象)

【試験日程】
毎月(実施日指定あり)

【試験方式】
在宅受験

【試験内容】
●基礎編:医療保険制度/基本診療/投薬/注射/処置/各種療法/手術/検査/画像診断/入院
●実習編:カルテをもとに診療報酬証明書(レセプト)の作成

【受験料】
6,000円

医療事務コンピュータも学べるお得なセット講座も

医療事務+コンピュータセット通信講座
医療事務講座と医療事務コンピュータ講座がセットになったお得な講座です。98%の医療機関で医療事務コンピュータが導入されており、医療事務コンピュータの習得が必須です。診療報酬明細書の作成ができるようになったら、医療事務コンピュータをマスターし、現場でも困らない即戦力を身につけましょう。

医療事務通信講座(合格保証付き)の詳細はこちら ≫

 - 医療・介護・福祉関連資格 , ,