医療事務の最高峰!たのまなの診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

医療事務の最高峰!たのまなの診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座とは

医療事務の最高峰!たのまなの診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座とは

医療事務としての高水準の知識とスキルを認定・証明する「診療報酬請求事務能力検定試験」。合格するには、ボリュームある点数表、医学関連法規などの膨大な参考書、問題集をこなすことが必要になります。たのまなの診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座では、合格率30%とハイレベルな本試験の出題例を徹底的に分析し、テキスト・DVDに凝縮されています。独学で取り組みのが難しい本試験に「合格するため」の通信講座です。医療事務を目指す方におすすめの講座です。

スポンサーリンク

広告

たのまな「診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座」のポイント

医療事務の最高峰!たのまなの診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座とは

5〜6冊の過去問を1冊に集約!速習で合格を実現

使用するテキストは、問題集や過去問題を研究し、頻出されている症例を中心に実技問題が構成されています。1冊の問題集に取り組むだけで、5〜6冊の問題集を解いた効果が得られます。膨大なレセプト症例がコンパクトにまとめられていることで、短期間で合格を目指せます。

通学講義さながらの講義DVDで、超効率学習が可能に!

診療報酬請求事務能力認定試験の合格レベルである、超難易度高の「症例」をピックアップ。レセプト転記へのルールを一つひとつ丁寧に解説しています。スタジオ収録・フリップ解説満載の講義DVDで、通学講座に引けを取らない効率的な学習ができます。

試験対策の学習のほか、当日の試験の「解き方」まで伝授!

対策講座というと、過去問と解答解説の繰り返し学習が一般的ですが、当講座では当日の試験時の時間配分やレセプト作成時のポイントなど、学会試験の解き方のコツまで細かく指導。本物の「試験対策講座」なので、受験生の合格を徹底的にフォローしてくれます。

スポンサーリンク

広告

診療報酬請求事務能力認定試験対策講座の教材

●テキスト「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)合格獲得ゼミ」(3冊)
出題傾向に沿って編集されたオリジナルテキストです。膨大なレセプト事例をコンパクトに集約した1冊で、試験問題・主要問題をセレクトし、攻略法を解説しています。

●講義DVD(2枚)
算定の仕組みが一目でわかるビジュアル解説。主要30問をピックアップし、頻出頻度の高い問題のポイントを解説しています。医療事務(基礎)から一気に合格レベルまで目指せます。

●模擬試験(添削課題)

※教材の内容や数量等は変更になる場合がありますので、最新情報は「たのまな」の公式サイトにてご確認ください。

講座カリキュラム

・診療報酬請求事務能力認定試験について(出題の形式・範囲、試験ガイドライン)

・受験対策について(合格ライン、診療点数早見表、五者択一の問題形式、レセプト作成、時間配分の目安、点数表の確認ポイントなど)

・診療報酬明細書(レセプト)の記載ポイント(記載の手順、医学略語、検査の略称など)

・医療事務(医科)のおさらい

・学科問題(頻出100問&解答解説)

・レセプト症例(頻出問題13問[外来・入院]&解答解説)

目指せる資格「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」とは?

【試験内容】
<学科試験>
●医療保険制度等・公費負担医療制度の概要
●保険医療機関等・療養担当規制等の基礎知識
●診療報酬等・薬価基準・材料価格基準の基礎知識
●医療用語及び医学・薬学の基礎知識
●医療関係法規の基礎知識
●介護保険制度の概要

<実技試験>
●診療報酬請求事務の実技

【受験資格】
年齢、学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。

【試験日程】
7月・12月

【資格区分】
民間資格

【受験料】
7,500円

医療事務・秘書も学べるお得なセット講座も

医療事務+診療報酬請求事務能力認定試験対策セット講座
医療事務講座と診療報酬請求事務能力認定試験対策講座がセットになったお得な講座です。医療事務の最高峰試験として認知度の高い「診療報酬請求事務能力検定試験」。この試験の合格者を対象に資格給が出る医療機関も。初学者から一気に最高峰の試験が目指せます。

診療報酬請求事務能力認定試験対策通信講座の詳細はこちら ≫

 - 医療・介護・福祉関連資格 , ,