安い費用で資格取得!介護事務通信講座とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

安い費用で資格取得!介護事務通信講座とは

未経験でも狙える!ユーキャンの介護事務通信講座とは

介護保険施設などで様々な事務職を担い、介護事業を支えます。業務内容は大きく2つ。1つは「介護報酬請求業務」。請求に誤りがあると介護報酬が正しく支払われないため、施設の運営に関わる重要な仕事です。2つ目は「ケアマネジャーのサポート」。介護サービスの利用者増でケアマネジャーが多忙を極める中、その支えとなる専門スタッフとして、今や欠かせない存在です。超高齢社会にあって、介護サービスの利用者も年々増加する中、今後ますますニーズの高まる注目資格です。

実務はデスクワーク中心ですので、体力的な負担も少なく、長く安定して働けるのも魅力。また、介護保険の知識も身につくので、家族や自分自身のいざというときにも安心です。生涯役立つ、学んで損のないスキルです。

ユーキャンの介護事務通信講座なら、知識ゼロからでも、わかりやすいテキストで安心。わずか4ヶ月で注目の有望スキルが身につきます。しかも、在宅試験での資格取得も可能です。コスパのよい通信講座として人気の講座です。

介護事務通信講座の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

未経験でも狙える!介護事業に欠かせない有望スキル

未経験でも狙える!ユーキャンの介護事務通信講座とは

ユーキャンの介護事務通信講座の特徴

3つのオススメポイント!

●受験資格や実務経験は不要!介護の知識がゼロからでもOK

●超高齢社会でニーズ高!年齢に左右されず安定して働きやすい

●ケアマネジャーや介護福祉士の方からも注目の有望資格

ユーキャンなら在宅受験ができる!

「介護事務管理士技能認定試験」は、年6回と受験チャンスが多く、ご自分のペースや都合に合わせてチャレンジできるのが魅力です。会場試験はいつでも受けられますが、ユーキャンの講座を受講中は、ご自宅での在宅受験も可能です。忙しくてなかなか家を空けられない方でも、チャレンジできるのが魅力です。テキストを見ながら受験できるので、きちんと理解さえしていれば丸暗記の必要もありません。

知識ゼロからでもわかりやすいテキスト

メインテキストはたった3冊。4ヵ月で資格取得が目指せるので忙しい方も安心です。やさしい解説に加え、イラストや図解も豊富で、初めてでも無理なく理解できます。暗記不要で気軽に取り組めます。

知識を定着させる副教材

テキストを読んだ後に「トレーニングブック」の練習問題を解いていくことで、どれだけ身についたかが分かります。詳細な解答解説つきで知識もバッチリ定着します。また、「介護レセプト用紙集」では、手書きでレセプトを学べるので、仕組みがよく理解できると好評です。

介護事務通信講座の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

介護保険の流れが分かるMAPつき

介護報酬請求や介護サービス提供の流れを分かりやすくまとめたA3サイズのイラストマップ。今どこを学んでいるのかが一目で分かります。

就職活動をサポート!

当講座を修了すれば、ご希望の方に無料で「修了証」を発行してくれます。介護事務の基本を身につけたという証明になりますので、自身を持って就職活動に取り組めます。また、講座の修了課題で基準点をクリアした方には、「就職ガイド」が届きます。就職活動のマニュアルや面接時に好感を持たれるポイントなど、役立つ情報が満載です。また、人材派遣会社の「スタッフ登録案内」も掲載。もちろん、登録は無料でできます。

介護事務の仕事内容

●介護報酬請求業務
「介護給付費明細書(介護レセプト)を作成し、保険者へ請求する業務。内容に誤りがあると介護報酬が正しく支払われないこともあるので、事業者にとって正確な介護レセプトの作成・点検は大切な業務です。

●ケアマネジャーのサポート
各関係機関との連絡やサービス利用者と家族への対応など、様々な事務作業を行い、円滑なサービス提供をサポートします。

受講生の声

●続けやすいサポートが良かったです。デイサービスで働く傍ら、スキマ時間で合格しました。(40代女性)
●テキストはイラストが多くてわかりやすい!先生の励ましの言葉もありがたかったですね。(40代女性)
●介護に携わる人にとって、必ず仕事に繋がる知識です。自分の可能性を広げてくれる一歩です。(20代女性)
●資格でスキルが向上し、自信もつきました。介護事務のエキスパートとして頑張りたいです!(40代女性)

介護事務通信講座の詳細はこちら ≫

 - 医療・介護・福祉関連資格 , , ,