能力アップに!速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座の特長とは? | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

能力アップに!速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座の特長とは?

能力アップに!速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座の特長とは?

斜め読みや飛ばし読みといった手法ではなく、視野を広げ、全体を理解しながら読み解く力を養うプログラムです。「思考・推論・決断能力が上がるワーキングメモリを鍛えることで速読が可能になる」と脳科学者の澤口俊之氏からも推薦されています。またその視点から、動体視力を鍛えるためスポーツ界でも速読トレーニングが導入されるなど注目を集めています。特に資格取得、ビジネスの効率化に最適の講座です。

※当講座は株式会社SRJとの提携講座です。

スポンサーリンク

広告

たのまな「速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座」のポイント

能力アップに!速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座の特長とは?

多くのメディアで紹介!1日15分×3ヶ月で能力をレベルアップ!

「脳の回転を速くする」「成績が上がる」などその機能性が、各種メディアで大きな注目を浴び、今や大手企業や官公庁でも採用されています。当講座の教材は小説・ビジネス本等をコンテンツに、学習していきます。

【メディア掲載事例】
<テレビ>
●あさイチ(NHK総合テレビ)スゴ技Q 暮らしが変わる!? 速読VS遅読
●シャキーン!ザ・ナイト(NHK教育テレビ)速読家を紹介
●シャキーン!ザ・ナイト(NHK教育テレビ)速読家と速読ソフトの紹介
●所さんの目がテン!(日本テレビ系列)速読家と速読ソフトの紹介
●やじうまサタデー(テレビ朝日系列)教科書改訂に伴う速読の効果
●とくダネ!(フジテレビ系列)眼を鍛えると脳が鍛えられる

<雑誌・新聞>
●プレジデントFamily(プレジデント社)速読大解剖
●日経新聞 ゲーム感覚で速読訓練 読めると快感、学習に効果
●週間SPA(扶桑社)スポーツ・勉強・ビジネスでこんなに効果あり!

【企業採用事例】
●高松市地方検察庁
●キヤノン労働組合福島支部
●鹿島建設株式会社

速読セルフトレーニング(ビジネス版)通信講座の教材

●トレーニング用CD-ROM
●トレーニングテキスト
●トレーニング用書籍
●巻紙教材
●CD-ROM操作マニュアル
●記録用紙

※教材の内容や数量等は変更になる場合がありますので、最新情報は「たのまな」の公式サイトにてご確認ください。

1日たった15分!パソコン画面を眺めるだけのトレーニング

トレーニングテキストでは、左脳と右脳の働きを、うまくジョイントしながら高速で見て理解する「速能化」の理論と、速読力を身につけるトレーニングをイラストや図解を多く用いながら、わかりやすく解説されています。トレーニング一つひとつの目的やコツあるいは、1週間ごとのカリキュラムまで詳細に記載していますので、順番に読み進めながら実践していくことで、自然と速読力がアップします。

【修了生の声】行政書士資格に合格した方

行政書士試験に、読書力アップに有効。毎日の情報量がぐんと増えて、仕事もプライベートも充実!

行政書士の資格取得を目指していたこともあり、受験に備え、効率を上げようと速読の習得を決意しました。パソコンを使ったレッスンでは、画面に通常の5倍以上の速さで流れる文章を目で追い、まずスピードに慣れます。その後、3倍にスピードを落とすと文章がゆっくりと感じられ、次第に理解を伴い読めるようになるというものです。

私の場合、たった5時間のレッスンで4倍の速さで読めるまでに上達しました。受験勉強だけでなく仕事の効率も上がり、毎朝、新聞を読むのも随分速くなったと思います。目が疲れるという理由で苦痛に感じていた読書も、今では書籍や雑誌から得る情報量がグンと増えたので、アフター5や休日の過ごし方も、とても充実していると感じるほどです。

たのまなの通信講座の詳細はこちら ≫

 - ビジネススキル関連資格 , ,