資格合格コラム|初めて資格の学習に挑戦する時は、全体像の把握から始めよう | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

資格合格コラム|初めて資格の学習に挑戦する時は、全体像の把握から始めよう

資格合格コラム|初めて資格の学習に挑戦する時は、全体像の把握から始めよう

これから初めて資格の学習をする際、どの様にスケジュールを立てるかが、まずは悩むところではないでしょうか。

自分はどの程度できるのか、どの程度やれば合格ラインに達するのかが分からない状況で、詳細なスケジュールを立てるのは、実は難しい作業です。まずは、全体像の把握から始めましょう。

その際、全くの初学者であれば、まずは科目ごとに全体を通してDVDを見る、CDを聴く、などの時間を考えること。

知らないことについて考えても、分かるはずないので、まずは多少なりとも「知っている」状態にすることを目標にしましょう。具体的には、通して聴くための時間を作ることです。

聴くよりもテキストを読む方が時間が短いと言う人は、読むための時間を作るようにしましょう。とにかく、科目ごとに全体を通して一度は聴くなり、読むなりする時間が必要です。

3時間のDVDが10本なら30時間ですから、30時間をどうやって捻出するか考えてみましょう。1日1時間しか取れなければ、スタートラインに立つまでに1ヶ月掛かることになります。

通勤電車やお昼休みなど細切れの時間を使って、どうにか短期間に必要時間を確保できないかを考えてみましょう。

時間をどう作るかは、この先学習を続けていく中で常に考えなくてはいけない問題なので、この機会にしっかりと取り組みたいところです。

もしここで分からないことがあっても、とにかく流して全体を聴くことが大切です。初学者が、「わからないこと」を気にし始めると、大半は分らないことなので、なかなか先に進めなくなります。

それよりも、いったん全体を聴いて多少知っている状態になってから、改めて分からないことを調べたり深く学習したりする方が、効率は圧倒的に良くなります。一つ調べれば、他の疑問点も関連して解決していけるようになるからです。また、関連して覚えられることが増えて、記憶の定着も楽になってきます。

次に、一通り聴く学習が終わったら、次は内容を追って学習していく方法に移ります。これは時間ではなく、目標まで進めたかが達成指標になります。

つまり、1単元の学習のために2時間確保したが、結局目標の3分の2しか終わらなければ、目標は達成できていないことになります。時間ではなく、達成内容にこだわっていく学習方法です。

このように、まずは全体を把握し、次に内容を追って学習するという流れで学習を進めれば、初学者でもスムーズに資格合格を目指すことができます

スポンサーリンク

広告

資格の取得を目指す方へのキャンペーン・耳より情報

資格合格コラム|初めて資格の学習に挑戦する時は、全体像の把握から始めよう

【お知らせ】キャンペーン実施中!受講料が最大35%OFF

全国平均の倍以上の合格率を誇る、通信講座の大手「フォーサイト」。今なら最大35%OFFで受講できます。期間限定のキャンペーンですので、このチャンスをお見逃しなく。

キャンペーンの詳細はこちら ≫ キャンペーンの詳細はこちら ≫

■フォーサイトの3つの特徴
・高い合格率
緻密に計算されたカリキュラムで、合格のための「効率的な学習」を提供してくれます。毎年高い合格率を維持しています。

・充実の教材
覚えやすく、思い出しやすいフルカラーテキストや、マンツーマン感覚で受講できる高品質の講義動画など充実。

・納得の低価格
教室を持たず、必要以上の講師を抱えていません。通信講座の特性を活かし、手ごろな値段を実現しています。

■講座一覧
行政書士、社会保険労務士、宅建士、ファイナンシャルプランナー(FP)、簿記2級・3級、マンション管理士、管理業務主任者、カラーコーディネーター、色彩検定、ITパスポート、通関士、旅行業務取扱管理者

スポンサーリンク

広告

【資格・講座選びのコツ】情報収集も大きな一歩!

資格を取得したい!そのための通信・通学講座を受講してみたいけど、挫折せずに最後までやり遂げられるか不安…。という方も多いのではないのでしょうか。通信教育やスクールの講座を受講し始めることが、資格挑戦への第一歩ではありません。

まずはその資格が本当に目指したい資格なのか、また挑戦する上で自分に合った講座なのか、「情報収集」することが第一歩です。実際に「受講してみたけど、イメージしていた内容と違って辞めたい」「講座をキャンセルしたい」といった声も様々なサイトで見受けられます。

このような事を避けるために、まずは各通信教育・スクールの案内資料を取り寄せて、じっくり比較検討をしてみると良いでしょう。案内資料は各社無料で配布しており、誰でも手に入れることが可能です。
案内資料には資格がどのようなものか、どういう方にオススメなのか、また資格に挑戦する上での勉強法・学習スケジュール…等、有益な情報が豊富に掲載されています。

例えば「Brush UP!学び」という資格ポータルサイトを活用すれば、「ヒューマンアカデミー」「ユーキャン」「ニチイ」「TAC」「LEC」など、大手教育会社の案内資料を一括で取寄せることができます。まずはサイトをチェックしてみてください。

■Brush UP!学び
http://www.brush-up.jp/Brush UP!学び

 - 資格合格コラム