【資格ニュース】キャリカレ|ピラティスインストラクター通信講座の発売を開始 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

【資格ニュース】キャリカレ|ピラティスインストラクター通信講座の発売を開始

【資格ニュース】キャリカレ|ピラティスインストラクター通信講座の発売を開始

通信講座・通信教育の開発、運営、提供を手がけているキャリアカレッジジャパン(キャリカレ)は、理想の体をつくる正しいエクササイズとプロの指導スキルが身につく「ピラティスインストラクター通信講座」の発売を開始いたしました。

スポンサーリンク

広告

ピラティスインストラクター通信講座の特徴

【資格ニュース】キャリカレ|ピラティスインストラクター通信講座の発売を開始

ピラティスの基礎から学び、23種類のベーシックエクササイズと18種類のアドバンスエクササイズ、そして、バランスボールなどのツールを使ったエクササイズや指導方法が、わずか4ヶ月で身につく講座です。

現役インストラクターの丁寧な指導で効果の出る正しいピラティスが、誰でも実践できるようになります。講座修了後は、JADP認定「ピラティスインストラクター資格」の取得も目指せ、スポーツジムに就職、ピラティス教室を開催するなど、プロとしてお仕事にも生かせます。

ピラティスとは?

【資格ニュース】キャリカレ|ピラティスインストラクター通信講座の発売を開始

ドイツ人看護師のジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次対戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したエクササイズがピラティスです。

体の深層部にあるインナーマッスルを強化し、体全体のバランスを整えることで、背筋が伸びた美しい姿勢、しなやかで自由自在に動く肉体、さらには肩こりや腰痛の解消など、自分が望む理想的な体や健康を手にすることができます。

リハビリのために開発されたこともあり、体への負担が少なく、年齢や体力に関わらず、ムリなくはじめられるのも特長です。

スポンサーリンク

広告

講座の7つの特長

●4ヶ月でピラティスインストラクター資格を取得できる。
●クオリティの高い指導を自宅で受けられる。
●エクササイズの指導スキルも身につく。
●何度も見て実践できるので、素早く上達できる。
●ポイントを押さえたテキストがわかりやすい。
●モヤモヤが残らないから、しっかり身につく。
●マイペースでエクササイズに取り組める。

テキスト・教材について

当講座の教材は、基礎となる知識はやさしい言葉づかいで理解しやすく、エクササイズは豊富な写真でわかりやすく、はじめての方でもムリなく学べる「わかりやすいテキスト」にこだわっています。

映像講義では、エクササイズごとに細部まで指導しているので、正しいエクササイズと指導スキルが身につきます。受講生ページからでも映像講義を見ることができるので、いつでもスマホやタブレットでポイントを確認することもできます。

講師紹介(牧野 香織 先生)

エアロビクスのインストラクターとしての活動中に肩を痛め、まだ日本ではメジャーではなかった「ピラティス」にリハビリの一環として出会う。アメリカでブロードウェイダンサーやバレリーナたちが通う専門スタジオでピラティスを習得。

世界中のトレーニング法や癒しの技法を幅広く学び、 現在「STUDIO SUAY」でトレーニングの指導やヒーリングを行っている。

おすすめコンテンツ

 - 資格ニュース , , ,