不合格なら全額返金!宅地建物取引士(宅建士)らくらく合格指導講座 | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

不合格なら全額返金!宅地建物取引士(宅建士)らくらく合格指導講座

不合格なら全額返金!キャリカレの宅地建物取引士(宅建士)らくらく合格指導講座

宅地建物取引士(宅建士)試験は、毎年約20万人が受験する人気の国家資格です。その人気の秘密は、社会的ニーズの高さ・活用範囲の広さにあります。

とりわけ不動産の取引、いわゆる不動産売買・仲介の際には、宅地建物取引士が「重要事項説明書の交付とその説明」「契約書への記名」「契約書への押印」という3つの独占業務を持ち、しかも不動産取引を行う業者(宅建業者)の事務所ごとの従業員5人に1人の割合で、専任の宅地建物取引士を置かなければならない法律で定められていることから、その重要性は明らかです。そして、その高まる重要性から不動産取引の専門家として社会的役割を期待され、名称が「宅地建物取引士」と士業に改められました。

また、不動産取引に限らずその関連業務の中でも宅建士の知識が求められるため、「不動産の必須資格」とも言われています。建設業界はもちろんのこと、不動産を担保として顧客に融資を行う銀行などの金融機関にとってもこの資格は不可欠です。そのほか、一般企業の不動産関連セクション、小売業などの店舗開発業務にも実務上その知識が必要とされ、合格一時金や資格手当を支給している企業もみられます。一方で、プライベートでの一戸建てやマンション購入時の知識として、法律系の他資格へのステップアップ第一歩として、自己啓発としてなど幅広い活用範囲が期待できる資格です。

スポンサーリンク

広告

知名度・信頼度抜群の国家資格

不合格なら全額返金!キャリカレの宅地建物取引士(宅建士)らくらく合格指導講座

キャリアカレッジジャパンの宅地建物取引士(宅建士)らくらく合格指導講座

講座の3つのポイント

●安心!本試験不合格の場合は全額返金!

●イラスト満載のテキストで楽しみながら学習!

●通勤中・出張先、どこでも学べるWEB講義

講座の内容について

本試験を知り尽くした講師が最短合格に的を絞り、戦略的に制作した教材です。テキスト学習では問題に慣れるよう本試験対策用の問題で答練し、さらに添削問題をこなすことで自然と復習でき、着実に知識が身につきます。パソコンやスマホがあれば忙しい方や外出が多い方でもどこにいてもWEB講義で学べます。不動産業界はもちろん金融業や建設業・生命保険業からサービス業など、多くの業界で宅建士有資格者が求められています。独立開業を目指せることもあり一生涯役立つ資格として高い人気を誇ります。

【講座の特徴】自宅が学校に。テキストに完全連動した白熱のWEB講義!

テキストだけでも合格が目指せる教材に、合格を万全のものにするためのWEB講義が付属。文字だけでは伝わりづらい箇所も、やさしい言葉を使って噛み砕いて説明してくれるので、ひとつひとつしっかりと身につけられます。重要な箇所やどこを覚えたら良いのかなど、学習のポイントや試験対策もきちんと解説されています。無駄なく効率よく学習を進めることができます。パソコン・スマホがあれば、通勤中でも外出時でもいつでもどこでも学べます!

おすすめコンテンツ

 - 不動産・建築・設備関連資格 , ,