有資格者が足りない今がチャンス!衛生管理者通信講座とは | 資格チャレンジ.com

資格チャレンジ.com

資格取得のヒントはココに。資格の総合情報サイト

有資格者が足りない今がチャンス!衛生管理者通信講座とは

有資格者が足りない今がチャンス!ユーキャンの衛生管理者通信講座とは

企業は快適な職場環境を作り、労働条件の改善を通じて職場における社員の健康を確保することが義務付けられています。衛生管理者はこれを推進するエキスパートです。常時50人以上が働く事業所には必ず1人以上の設置が義務付けられている、ニーズの高い有望資格です。
ところが、設置義務を果たせていない企業が多数存在するのが現状。だからこそ、今が資格取得のチャンスです。「企業に必要な人材」の証明となるので、就職・転職時の強力なアピール材料に。

また、マネジメントに必要な「職場環境を把握し、改善する力」の証明にもなるので、管理職を目指す人にも役立ちます。有資格者の少ない今こそ、周りに差をつける絶好のタイミングです。

ユーキャンの衛生管理者通信講座なら、見やすくわかりやすい「速習」テキストで、合格力が無理なく身につきます。項目ごとに「★」の数で重要度がわかるので、メリハリをつけて効率学習する事ができます。

衛生管理者資格の詳細はこちら ≫衛生管理者資格の詳細はこちら ≫

スポンサーリンク

広告

企業に不可欠!快適な職場環境づくりのエキスパート

有資格者が足りない今がチャンス!ユーキャンの衛生管理者通信講座とは

ユーキャンの衛生管理者通信講座の特徴

3つのオススメポイント!

●有資格者は不足気味。履歴書に書けば、転職・再就職で好アピールに!

●総務・労務部門で好評価。資格手当や昇進・昇格も期待できる!

●マネジメント力を証明!管理職を目指す人の強力な武器に。

衛生管理者の主な3つの仕事

①社員の健康を管理する!
健康診断の実施やそれに伴う適切な措置など、社員の健康確保のための健康管理。

②職場環境を管理する!
照明の明るさや温度の調整、有害物質の発散防止など、快適な職場をつくる作業環境管理。

③適正な作業を管理する!
作業量の適正化や作業姿勢の改善など、不適切な作業から社員を守る作業管理。

第一種か第二種で迷ったら、全種対応の第一種が断然オススメ!

衛生管理者には第一種免許と第二種免許があります。第一種は全ての業務に対応していますが、第二種は製造業や建設業、電気業などの業種では衛生管理者として就任できません。そのため、昇給や転職、再就職に役立てたいという方には、第一種の取得を強くオススメします。

スポンサーリンク

広告

ユーキャンのテキストは見やすく、わかりやすく、覚えやすい!

スキマ時間で手軽に取り組めるのが、ユーキャンの「短期速習」テキスト。過去5年以上の試験問題を分析し、よく出るところに的を絞っているので、効率的に学習できます。1日の目安はたったの30分ほど。通勤中や家事の合間でもOKです。合格力が無理なく身につきます。

手軽に復習!試験直前にも!副教材「重要ポイント総まとめ」

出題頻度の高い重要箇所を纏めた冊子がセットに。通勤中などちょっとした時間での復習にもぴったりです。試験直前の総仕上げにも役立ちます。

本番対策にはコレ!合格問題集

解説が豊富な実践問題集。弱点箇所も苦手分野も、これで克服!ハンディサイズなので、いつでもどこでも気軽にチェックできます。本番試験に慣れ、合格を確実なものに。

最新情報の収集は不要!

法改正の要点や知ってお得な試験情報などを、会報にまとめて適宜ご自宅に届きます。自力で情報収集する手間も省け、「とても役立つ!」と多くの受講生から好評です。

受講生の声

●再就職に成功!社員の健康や安全など重要な責任を担っている自負があります。(50代男性)
●全くの初心者から合格!楽しみながら学習できる「ゴロ合わせ」がオススメです。(40代女性)
●ユーキャンのサポートがあったから、途中で投げ出さずに合格することができました!(30代女性)
●テキストの薄さに安心!(笑)勉強するのが日に日に楽しくなっていきました。(40代女性)

衛生管理者資格の詳細はこちら ≫衛生管理者資格の詳細はこちら ≫

衛生管理者資格の試験ガイド

選択式なので、対策が立てやすい!受験のチャンスも多い!

合格の定員がなく、正答率が6割ほどを超えれば合格できます。論文や口述試験はなく、すべて選択解答式なので対策が立てやすいのもポイント。また、試験は毎月行われているので、自分のスケジュールに合わせて学習できます。

受験資格

①大学(短大・高専を含む)を卒業し、その後1年以上の労働衛生の実務経験がある方。
②高等学校を卒業し、その後3年以上の労働衛生の実務経験がある方。
③学歴に関係なく、10年以上の労働衛生の実務経験がある方。
※上記以外の受験資格もあります。詳細は公益財団法人安全衛生技術試験協会の試験情報をご確認ください。

試験科目

第一種:●労働衛生17問/●関係法令17問/●労働生理10問
第二種:●労働衛生10問/●関係法令10問/●労働生理10問
※第二種は、「労働衛生」「関係法令」ともに有害業務に係るものを除く

試験時期

各地域の安全衛生技術センター(全国で7ブロックに分けられています)にて、毎月1~4回の割合で行われます。

合格率

第一種:50~60%、第二種:60~70%

衛生管理者資格の詳細はこちら ≫衛生管理者資格の詳細はこちら ≫

 - ビジネススキル関連資格 , ,